第52回 ヤマハ音楽教室発表会!

3月最後の日に娘たちが通う「ヤマハ音楽教室」の発表会が開かれた。
今年で52回を数える歴史ある発表会である。
姫路文化センター大ホールに姫路市全域から集まり生徒さんが日頃の成果を発表した。

プログラム1・・いきなり次女が登場!
a0126919_2357622.jpg
a0126919_23572910.jpg
歌と踊りを2曲披露する予定。
教室での練習では、全然興味がないような素振りで、一度もまともに出来た試しがなかった。
他のお子さんを見てみると、3名ほどが緊張で泣いてしまった場面もあり、いつもの練習の成果が出せずに気の毒な気がした。
そして我が子を見ると、普段はチョコマカちょこまかしてるので、一番端の舞台尻にセッティングされていた。
おばちゃんの顔を見つけると、呼びながら手を振る始末。。その声を思いっきりマイクが拾っており、
会場の笑いを誘っていた。。
カラオケと勘違いしたのか、隣の坊ちゃんを押しのけスタンドマイクを手に持ち歌いだした^^。
結果、本番に強いのか度胸があるのか、何も考えてないのか・・・立派にやり遂げてしまった。多分後者のほうだろ・・・。

プログラム7・・長女の登場。
a0126919_2358843.jpg
エレクトーンの演奏だが、少し緊張した表情であったが無難に弾きあげた。
まぁ、数人で弾いているので、トチッても誰かわからないようにはなっているようだ。
せっかく、望遠レンズ持参で意気込んで行ったが、舞台奥の一段高い場所にセッティングされてしまい、
顔しか写せなかった・・・。
撮影場所としていい場所をキープ出来たと思ったが、娘の立ち位置まで想定できなかった。
もっと後ろの方の上段から撮影すればよかったかなぁ・・・(反省)

プログラム9・・長女、2回目の登場
a0126919_23582376.jpg
歌の合唱。こちらは舞台前面に数名が並んでの合唱であったので、彼女全体の撮影をすることが出来た。
やはり緊張気味で強張った表情が、長女らしいとレンズを通して感じることが出来た。

今回、先日購入したズームレンズをメインで撮影したが、暗い会場と明る過ぎる舞台照明。
失敗の無いようにプログラムAEで撮影、ISOもオート設定。
でも、かなりのノイズ写真を量産してしまった。
やはり、このレンズでは、暗い屋内での撮影には向いていないと感じた。
そしてこのカメラでの限界を感じてしまい、より高感度撮影が可能なカメラが非常に欲しくなって仕方がない。

っと、腕の悪さを機材の責任に押し付け、焼酎を煽る週末であります。
a0126919_07371.jpg
fuuka、haruka おつかれさまでした。



Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2010-04-03 00:03 | 家族
<< 室津加茂神社 小五月祭 がんばろうね。。 >>