子ども手当認定通知書が届く

私が住む姫路市は、子ども手当の支給を6月15日に開始します。
兵庫県姫路市は今年度スタートした月額1万3,000円の「子ども手当」について、6月15日に支給を開始することを決めた。
支給対象となる中学校修了前までの子どもは、市内で約8万6,000人、2010年度の予算額は約112億3200万円。
我が家には既に児童手当が支給されているので、子ども手当という名称に変わり、
5,000円/人→13,000円/人に増額ということになります。
a0126919_23452191.jpg
今週初めに「子ども手当認定通知書」が姫路市から届いていました。
認定通知書では支給開始年月が4月からとなっているので、2~3月分の児童手当10,000円/人と4~5月分の子ども手当26,000円/人が、まとめて6月15日に振り込まれるということなん?相変わらずお国の文書は理解に苦しむ。

どっちにしろ、お国の貴重な予算のうち、子どもに回るお金の割合が増えること自体は評価したいと思います。
これだけで少子化が一気に防げるなんて誰も考えてないし私も思いません。
これまで以上に社会が子どもに目を向けることになればといいかなぁと思います。




Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ
[PR]
by fuukapapa | 2010-04-23 23:49 | 家族
<< 授業参観日^^ 慌てず騒がず。。。 >>