<   2009年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧
明けない梅雨
a0126919_22264665.jpg
夏休みに入っているというのに、雨の日が続くね。
夏というのは暑い日差し、蝉の声、水しぶき、子供の声。
夏本番が待ち遠しい。

Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-30 22:30 | 日常
室津 夏越え祭り 本宮 2009
天気は雨。
昨夜同様に娘二人は浴衣姿で参拝。
a0126919_2292269.jpg
a0126919_229307.jpg
昼過ぎ、室津漁港には屋台を担ぐ男衆が集まり、
練り上げられた屋台は早速2台、3台とぶつかり練り合わせを行います。
この日も屋台に積み込まれた太鼓が激しく鳴り響いている。
室津の狭い町並みに練り進んだ屋台は、独特の囃子を唄いながら、賀茂神社に向けて練り進みます。

広い通りに出ると激しいぶつかり合いと練り合わせを繰り返し、室津の町中を隅々まで練り進みます。
途中、室津小学校内の校庭で激しく練り合わせも繰り広げる。
あいにくの雨の天気となったが、足場の悪い中でも練り合わせを続ける男達に悠々しさを感じた。
賀茂神社に到着すると神社入り口の急な石段を練り進み、境内に入ると最後の練り合わせが行われ屋台の献納が終了します。

a0126919_2294752.jpg
a0126919_22113669.jpg
a0126919_22115166.jpg
a0126919_22294496.jpg
夜になると神様を乗せた御座船を先頭に提灯で飾った各組の船が出航し、
ここでも太鼓を打ち鳴らしながら港を三周。
沖に出ると船中大祓の神事が行われ、人々の穢れを移した人形(ひとがた)を海に流します。

屋台に米俵、酒樽、鯛(模型)等と太鼓を乗せ、数十名で其れをかきあげ、
さしあげて練り上げる祭りは、非常に素朴で飾り気のない祭り本来の姿ではないだろうか。
昨今の祭りを取り上げると、観客を意識した趣が多々あるが、
ここ室津は人に見せるより自分たちで楽しみ、神様の心を慰め、町中の人達全員の罪穢れを祓うという
純粋な気持ちの表れた祭りであると思った。 
a0126919_22115994.jpg
祭りの収めは、花火の打ち上げ。
他の町の大きな花火大会とは違い少し見劣りはするが、祭りのフィナーレを飾る素敵な花火でした。

私はこの日三脚の持参をしておらず、初の花火撮影を手持ちで挑んでしまった。
妻の実家玄関から十分過ぎるほどみえる、この絶妙のポイント。
玄関にへばりついてカメラをサッシの枠に固定して構えて、手持ちバブルモードで遊んでみた。
ホールドは30秒が限界でした(T^T)


Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-29 22:21 | お出かけ
室津 夏越え祭り 宵宮  2009
a0126919_2258639.jpg
a0126919_228893.jpg
a0126919_228335.jpg
a0126919_22345973.jpg
a0126919_22351157.jpg
a0126919_2281660.jpg

今年も室津の夏越え祭りにやってきました。
7月25日土曜日の宵宮では、氏子達が数珠つなぎにした十数台の太鼓を激しく乱打しながら町中をめぐり歩く。
町にはあまりにも激しく叩くためであろう、太鼓を叩く撥の折れた破片があちこちに転がっている。
宝永年間、疫病が流行し、人々は太鼓を激しく叩いて悪疫を祓ったのが起源であるといわれています。
沿道には老いも若きも、男たちの熱い振舞に視線を送っていた。

神社までの参道の途中に、小さな宮があり、数名の方が番をされていた。
そこにも同じ太鼓が置かれており、参拝に来られる子供たちが男女問わず太鼓を叩いている。
下の娘も叩きたくなりチャレンジしたのだが、おじさんにしっかり手を掴まれてしまい
自分の思うように叩けなかった。
このオジサンたち、当然酔っ払ってらっしゃって、ヘベレケ状態・・・・。
当然漁師町だし、祭りには酒は付き物。娘の嫌がる表情にも関係なくこの始末。。

夜中遅くにこの太鼓行列は賀茂神社に上り、男達は境内で舞った獅子頭の争奪戦を繰り広げる。
この日、深夜まで太鼓の音が鳴りやまなかった。

本宮編に続く
Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-28 22:22 | お出かけ
Birthday
a0126919_22243076.jpg
a0126919_22244767.jpg

本日は私の誕生日であったので、娘たちとお祝いのケーキを戴きました。
a0126919_22261984.jpg

Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-27 22:16 | 家族
Somewhere
a0126919_2361220.jpg

Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-24 23:02 | 写真
御津町室津
a0126919_23332862.jpg

兵庫県たつの市御津町主部から、国道250号の「七曲り」と呼ばれる屈曲した海岸線を抜けた半島部に位置する。
国道250号は半島の付け根、室津市街の北外れをかすめて、「大浦」がここだ。
以前は大浦海水浴場として賑わったようだが、砂浜もなく今ではここで泳ぐ人を見ることはない。
a0126919_23403752.jpg

a0126919_23185135.jpg

家人の実家の畑に大きなスイカがなっているということで、家族で出かけた。
聞いた通りの大きさで、大人ひとりでも持ち運ぶには困難なサイズ。

食事のタイミングが合わず、誰も口にしなかったので味の方は定かでない。
あまり大きいと味のほうは・・・。
Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-23 23:38 | 日常
書寫山圓教寺
a0126919_22385745.jpg
a0126919_22391596.jpg
a0126919_22392594.jpg
a0126919_22393333.jpg
a0126919_22394176.jpg

豊かな自然に囲まれた書寫山圓教寺は、西国三十三観音霊場第二十七番札所として現在もなお参詣者が絶えず、
重要文化財の建物や仏像群が訪れる人々の目を楽しませてくれます。
西の比叡山とも呼ばれている。
映画「ラストサムライ」で一躍、メジャーになったこの地。
小学校5年生の時に学校行事の林間学校で訪れて以来の参上。
こんな場所だったろうか・・・。そうこう思いながらロープウェイを降り、15分家族で歩いて登った。


Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-22 22:46 | お出かけ
束の間の夏日
a0126919_22202627.jpg

a0126919_2218179.jpg

今年2回目の庭内プール
近いうちに、大きいプールに連れて行ってあげよう。

Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-19 22:13 | 日常
達筆な伝言メモ
a0126919_20351100.jpg

長女が文字を書き、物事を伝える楽しさを覚えている。
取りあえずは右手で筆を持って書いてくれている。
幼い時は左手で持つ癖が付いていたが、これで一安心。

Ask for a click if interesting
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-18 20:39 | 日常
EF50mm F1.8Ⅱ
a0126919_21462784.jpg

撒餌レンズという異名を持つこのレンズ。
ここのところ使用頻度が非常に高い。

この写りで、この価格(¥9,000弱)では、私のようなビギナーには問題なし。
やはり、明るいレンズはいいです。

Ask for a click if interesting !
人気ブログランキングへ

[PR]
by fuukapapa | 2009-07-17 21:48 | 写真